目のクマ

目のクマには、大きく分けて2種類あります。それは「茶クマ」と「青クマ」

「茶クマ」の原因は、

1、紫外線
2、乾燥
3、目の下をごしごし擦りすぎなどなど。

また、老化によるシワが影になって茶色く見えるものも茶クマに分類されます。*茶クマは、ベージュから濃い茶色をしています。
アトピーの方や肌荒れの方がなりやすのが特徴です。
この「茶クマ」1と3の場合、根本的に治すことが必要です。
*1の場合:毎日、紫外線防止のアイクリームを塗るなど。
*3の場合:擦り過ぎの習慣を止める。

「青クマ」

1、疲労
2、睡眠不足
3、ストレス
4、体調が悪い
5、眼精疲労
6、ドライアイ
7、冷え

などです。
青クマの全ての原因に共通している事は血行不良です。 目の下の皮膚は薄い(1ミリもありません)ので、血行不良が目立ちやすいんです。
この場合の施術例は、『羅ごーらセラピー』、 『伸流動整体』、 『クラニオセイクラル』。身体の歪み を正常に戻し、筋肉・筋膜(内臓周りの筋膜など)が緩み、「 血流 ・ リンパ ・ 髄液 」の 3つの液 の流れが正常になり、身体の解毒作用が向上していきます。身体全身のお筋肉・筋膜を緩めすことにより、質のイイ睡眠がとれ、ストレス・疲労・眼精疲労などが改善するのが期待できます。
勿論、Facialトリートメントマッサージを組み合わせるるのもGoodです!
是非、お試し下さい。

関連記事

  1. 小じわ

  2. ニキビ

  3. 頭痛・肩こり・冷え・腰痛

  4. 肌荒れ